"ディーゼル" の検索結果
Home >>ディーゼル  >>人気の検索ワード  >>人気の商品  
最新の検索ワード


Wikipediaから
ディーゼルエンジン
'ディーゼルエンジン' (英:Diesel engine) は、'ディーゼル機関'とも呼ばれる内燃機関であり、ドイツの技術者ルドルフ・ディーゼルが発明した往復ピストンエンジン(レシプロエンジン)である。1892年に発明され、1893年2月23日に特許を取得した。 ディーゼルエンジンは点火方法が圧縮着火である「圧縮着火機関」に分類され、ピストンによって圧縮加熱した空気に液体燃料を噴射することで着火させる。液体燃料は発火点を超えた圧縮空気内に噴射されるため自己発火する。 単体の熱機関で最も効率に優れる種類のエンジンであり、また軽油・重油などの石油系の他にも、発火点が225℃程度の液体燃料であればスクワレン、エステル系など広範囲に使用可能である。汎用性が高く、小型高速機関から巨大な船舶用低速機関までさまざまなバリエーションが存在する。 エンジン名称は発明者にちなむものであるが、日本語表記では一般的な「ディーゼル」のほか、...
ナレッジコミュニティサイトからの最新情報
"ディーゼル" に関連する情報はありません。